宮古島ダイビングの魅力とは?

宮古島は、沖縄にある有人島の1つです。


沖縄本島の那覇空港などからの航空機、または定期旅客船によって行けます。

例えば、東京国際空港(羽田空港)からの直行便ならば、東京から南国の海まで一気に行けます。

70軒ほどのダイビングショップが営業しており、飲食店も多くある為、ダイバーにとって快適な環境です。


宮古島ダイビングは、ダイビングツアーで企画されることも多いです。


人気のダイビングポイントだけあって、Cカードを取得したダイバーが集まっています。

なお、宮古島というのは島の名前でありますが、下地島などの周辺諸島とセットで扱われるので注意しましょう。


つまり、宮古島ダイビングでは、宮古島だけではなく周辺の島も含めているのです。

設備が整っている宮古島がメインですが、伊良部島といった周辺諸島に店を構えているダイビングショップもあります。


ただし、宮古島ダイビングは、中級者以上のダイバー向けです。

基本ができているダイバーばかりなので、ボートからダイブするボートダイビングが中心となります。


スムーズにダイビングポイントに行く為にも、「どういったボートがあるダイビングショップなのか?」は要確認です。

ちなみに、伊良部島などの宮古島以外のダイビングショップを選べば、ボートに乗る時間を短縮できます。


宮古島ダイビングの魅力は、その起伏に富んだ地形です。

日本でも有数のサンゴ礁、洞窟のように岩が入り組んだ海底などは、多くのダイバーを魅了してやみません。

ただし、それは難易度が高い証拠でもあり、ダイビングショップ側も少人数制で対応しています。


それから、宮古島ダイビングでは、初心者向けの体験ダイビングを実施しているダイビングショップもあります。

観光地である沖縄本島に比べて少ないものの、大きな海亀といった珍しい海洋生物と一緒に泳げるチャンス!


────────────────

【お勧めを紹介】

宮古島 ダイビングをするなら、初心者でも大歓迎の「ガイド屋さん」がお勧めです。

ここ宮古島の海を知り尽くしたインストラクターが優しくサポートします。

初心者歓迎ショップガイド屋さん → http://guide-ya-san.com/


2014/03/25
運営者の情報を修正・更新しました。


2014/03/25
宮古島で出会える海洋生物の記事を追加。


2014/03/25
「魔王の宮殿」に挑戦しよう!を追加しました。


2014/03/25
宮古島のダイビングショップ記事を追加。


2014/03/25
宮古島のダイビングポイント記事を追加しました。


2014/03/25
宮古島ダイビングの魅力とは? 記事を掲載しました。


2014/03/25
ホームページが何とか完成しました!!